森のほとりで

龍ケ崎市羽原町 07/10/28 15:30~

hotori28x04m.jpg

hotori28x01m.jpg

hotori28x02m.jpg

hotori28x03m.jpg


hotori28x08.jpg

hotori28x07.jpg

hotori28x10m.jpg

hotori28x13.jpg


hotori28x14.jpg



●クリック応援よろしくお願いします。
【FC2ブログランキング】へ

4ミリメートルの客人

顔を見ると、メガネザルにも似ていて、愛敬がある。
アズチグモの派手なおしゃれと比較すれば、
こちらは不精たらしく、毛むくじゃらでゴッツイ。
約4ミリの客人、ハエトリグモであった。

2007/10/28 自宅マサキ生垣

ハエトリグモ

ハエトリグモ


こちらはやっと5ミリのマルカメムシ。
悪臭を放つにしても、見た目は悪くない。
マルカメムシ 拡大画像730×513


●クリック応援よろしくお願いします。
【FC2ブログランキング】へ

秋の軒下、軒の上

丘のふもとの物置小屋は

屋根に落ち葉がつもり いつしか
そこに新しい草が萌え
花まで咲かせる

朝陽があたれば
軒にはたちまち火がついて
ほこりまみれのモノたちが
ざわめきはじめる

ひとのくらしを歌いはじめる。


軒





屋根の上





屋根の上



●クリック応援よろしくお願いします。
【FC2ブログランキング】へ

遺想

遺品もまた、死んだ男の思想であれば…

筆記具


筆記具


●クリック応援よろしくお願いします。
【FC2ブログランキング】へ

やぶれ背なかに星がふる

枯れ草:ホタルブクロ
背なかが寒い

背なかが寒い。
やぶれているからね。

ぬぎすてられたもの?


きみの目には、脱ぎ捨てられたもの
というふうに見えるだろう?

おれもときに、これは、
着ていたものだったろうか、
おれ自身だったろうかと、
かんがえるんだ。

いったい何パーセントが、おれ自身なんだ

着るものなら、
おれはあの夏いったい
なにを着てすごしたのか。

ここにあるのもまたおれ自身だとしたら、
おれはあの夏、
何十パーセントおれだったのか。

星がふる夜、ことさら寒いのは
背なかが破れているからだけではないんだ。


●クリック応援よろしくお願いします。
【FC2ブログランキング】へ

■とんぼやアルバム

アルバム一覧はこちら

とんぼやアルバム

ランキング


HP『鰐組』

●DTMオリジナル曲、インスト、ポップス、フォークソング、テクノ演歌などMP3配信。写真、詩のほか。『鰐組』はこちら

SichiRi

Author:SichiRi