花咲く《カップだいこん》

3月2日、「窓際の赤いカップ」と題して、だいこんを紹介させていただきました。
だいこんの首のところ、1センチばかりの切れ端を、カップに入れておいたものです。

写真を撮る際に、水を替えたのですが、直後、葉がしおれたりして、素人考えで、あるいはpHの関係もあるかなと思い、とりあえず、庭に植え替えました。

そうしてもちなおして、3月末には花を咲かせてくれました。

以上、カップだいこんと名づけて、その後のご報告です。

2月おわりのカップだいこん




庭に植え替えたカップだいこん




つぼみをつけたカップだいこん




花咲くカップだいこん




カップだいこんの花




カップだいこんの花 アップ


 たまにだいこんの葉を味噌汁の具にします。
 しかしスーパーなどでは葉を切り落として売っています。葉の部分を2、3センチしか残さないところもあります。葉がないと持ち運びには便利です。
 でも、葉がついたままで売っている店で求めることにしています。味噌汁の具ばかりでなく、浅漬けでもいいのです。
 首のところの切れ端、カップだいこんは、葉の部分がほとんどなくても、緑が少しでも残っていれば育ってくれるようです。水替えなど神経質になることはありません。
 台所の窓際にでも置いておけば、しばらく<観葉植物>ふうに楽しめます。

お気に入りの写真がありましたらクリックして応援おねがいします。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村 ネイチャーフォト

梅も桜も苦手だが

<筑波早春>


梅に浮かぶあずまや




梅の苑に椿の花ちらす




もやにかすんでも筑波




さらにかすんでも筑波だ


 

2008.3.27撮影


3月27日
筑波へ行った。
山についたとたん、雲が厚くなった。
筑波でこんな曇り空は初めてだ。
オートバイできている。
海抜何百メートルだかまで登ってきて、
帰り、雨でぬれた急カーブ続きの坂道を降りていけるか。

だが、もやでかすんだ<下界>を見れば、
あっちの屋根がひかり、こっちの何かが輝いている。
晴れ間も見えるのだ。

まあ、ここにきてじたばたしても始まらない。
ちょいと盛りの過ぎた梅でも撮ろうか。
いや、わらぶき屋根のあずまやにしよう。

梅も桜も、もやもやっとしたところが苦手だ。

お気に入りの写真がありましたらクリックして応援おねがいします。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村 ネイチャーフォト

格付けなんか気にしない

  きみには二本棒が入ってるね。

はなにら異聞

                              まあ、気にしないで、仲良く咲いていようぜ。




<二本棒>のうらがわ


お気に入りの写真がありましたらクリックして応援おねがいします。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村 ネイチャーフォト


六枚が、八枚? 七枚?

3月27日

はなにら。
ふつう、花弁は六枚。

きょう、八枚の花弁を持つはなにらを見つけた。

花弁が八枚のはなにら



八枚の花弁のはなにら



まさか、とおもいながら庭のはなにらを見てまわると、
つぎは、七枚(=中央)

花弁が七枚のはなにら




七枚の花弁のはなにら



     こちら、ふつう…

アタリマエのはなにら


お気に入りの写真がありましたらクリックして応援おねがいします。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村 ネイチャーフォト


■とんぼやアルバム

アルバム一覧はこちら

とんぼやアルバム

ランキング


HP『鰐組』

●DTMオリジナル曲、インスト、ポップス、フォークソング、テクノ演歌などMP3配信。写真、詩のほか。『鰐組』はこちら

SichiRi

Author:SichiRi