花咲く《カップだいこん》

3月2日、「窓際の赤いカップ」と題して、だいこんを紹介させていただきました。
だいこんの首のところ、1センチばかりの切れ端を、カップに入れておいたものです。

写真を撮る際に、水を替えたのですが、直後、葉がしおれたりして、素人考えで、あるいはpHの関係もあるかなと思い、とりあえず、庭に植え替えました。

そうしてもちなおして、3月末には花を咲かせてくれました。

以上、カップだいこんと名づけて、その後のご報告です。

2月おわりのカップだいこん




庭に植え替えたカップだいこん




つぼみをつけたカップだいこん




花咲くカップだいこん




カップだいこんの花




カップだいこんの花 アップ


 たまにだいこんの葉を味噌汁の具にします。
 しかしスーパーなどでは葉を切り落として売っています。葉の部分を2、3センチしか残さないところもあります。葉がないと持ち運びには便利です。
 でも、葉がついたままで売っている店で求めることにしています。味噌汁の具ばかりでなく、浅漬けでもいいのです。
 首のところの切れ端、カップだいこんは、葉の部分がほとんどなくても、緑が少しでも残っていれば育ってくれるようです。水替えなど神経質になることはありません。
 台所の窓際にでも置いておけば、しばらく<観葉植物>ふうに楽しめます。

お気に入りの写真がありましたらクリックして応援おねがいします。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村 ネイチャーフォト
関連記事

コメント

非公開コメント

■とんぼやアルバム

アルバム一覧はこちら

とんぼやアルバム

ランキング


HP『鰐組』

●DTMオリジナル曲、インスト、ポップス、フォークソング、テクノ演歌などMP3配信。写真、詩のほか。『鰐組』はこちら

SichiRi

Author:SichiRi