とんぼや

オリジナル楽曲紹介、楽曲ジャケット、写真、そのほか

1005

きみのツノは優しすぎる  

注:幼虫の写真です。
「あしたば食べて元気な蝶になる」と画像が一部重複します。


9月27日 アシタバの葉に10匹ほどのキアゲハの幼虫を発見した。卵からかえって幾日ぐらいなのかわからないが、体長1~1.5cm。白いカラダに黄色と黒の紋様があざやか。
yotyu1_20071005074555.jpg

yotyu9281_20071005074656.jpg

10月1日 カラダが明るい緑色になり、大きいものでは体長2.5cmほどになる。
yotyux1_20071005074810.jpg

10月3日 線香でつついて肉角を出させる。
ここから異臭を放って敵を退散させようというわけだ。
アシタバの葉を食べているから、あの独特の強いにおいが混じる。

yot4_20071005074748.jpg

10月4日 午前中、ひととき、ひとっところに四匹が集中。
yotx43_20071005074756.jpg

おなじく午後、幼虫たちがバラけたので、かずを確認していたら、カマキリがいる。
しかものその両腕には、すでにカラダの4分の3を食いつくされた幼虫がかかえられていた。
カマキリは、ふだん目にするものよりずっと小型で6cmくらい。
かたわらにいる幼虫の大きさは4.5cmぐらい。

kam07_20071005074730.jpg

カマキリの腹はもともと大きくふくれているものだが、せっせとアシタバを食して成長してきた幼虫がここにおさまったのだ。
kam02_20071005074708.jpg

kam06_20071005074716.jpg

もうしかたがない。カマキリを逃がしたバラの木の根かたへ、これもまぎれこませた。
kam09_20071005074739.jpg


カマキリから幼虫たちを守る手立てはあるのだろうか。

●プチッ!とクリック応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング


関連記事

Posted on 2007/10/05 Fri. 14:05 [edit]

CM: 0
TB: --

« レッサーパンダには負けるけど  |  思い出せるかい、ぼくら二人のことを »

コメント
コメントの投稿
Secret

■とんぼやアルバム

とんぼやアルバム

■ごあんない

リ ン ク

HP『鰐組』

ブロとも申請フォーム

ランキング

RSSリンクの表示

▲Page top