手賀川堤にて

画像は、クリックで拡大、再クリックで元に戻ります。


akatume04.jpg


千葉県、手賀川の堤を歩く…2008.5.15

あかつめくさ ななほしてんとう はなぐも きつねのぼたん へらおおばこ…


akatume02.jpg


akatume10.jpgakatume08.jpg



akatume03.jpgakatume05.jpg



akatume06.jpg




tega-hana01.jpg




tega-hana03.jpgtega-hana04.jpg



tega-hana05.jpgtega-hana06.jpg


 ▼ヘラオオバコ
tega-hana07.jpgtega-hana11.jpg



tega-hana10.jpg




tega-hana08.jpgtega-hana09.jpg

 
 ▼ヘラオオバコについて、<そよ風BBS>さんからご説明をいただきましたので、紹介します。
●江戸時代に渡来したヨーロッパ原産の帰化植物。花穂は小さな花の集まりで、下から上に咲いていく。上の方が新しい花になる。つまり上から下へ見ていくと花の変化が分かる。最初メシベの白い柱頭だけが出てきて花粉を受ける。その後、オシベが伸びて花粉を飛ばす。目立つのはオシベが伸びている部位だが、この部位は花穂の下から順次上にあがっていくかたちになる。 そよ風BBS 


ランキング登録。バナーをクリックしていただけたら励みになります。
クリック投票、感謝。 にほんブログ村ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

■とんぼやアルバム

アルバム一覧はこちら

とんぼやアルバム

ランキング


HP『鰐組』

●DTMオリジナル曲、インスト、ポップス、フォークソング、テクノ演歌などMP3配信。写真、詩のほか。『鰐組』はこちら

SichiRi

Author:SichiRi