北浦川の吊橋

kitaura25m_20080930061833.jpg




kitaura24.jpg





kitaura40.jpg

117s.jpgwwスライドをお楽しみください。
立て看板吊橋だけを見ていると山間の谷川にでも来た気分になりますが、はるか40キロ北に筑波嶺がのぞめるばかりの関東平野のいっかくです。
立て看板吊橋は一般の人も通行可能。ただ、ゴルフ場の一部で、ゴルフバッグを積んだカートに乗っている人の姿はどれも貧相な絵、と私の眼には映ります。このスライドには通行人B群としてほんのちょっとだけ現れます。また、これとわずか十数メートルはなれて並行する北浦川大橋という立派な橋があって、吊橋を眺めるために格好の橋、といったややうるさい構図になっています。ですから、写真は吊橋から下流をのぞむもののみ。堰は小貝川とつながる北浦川水門。
立て看板撮影は2008年6月。農業用水がさかんに水田をめぐる、水量がもっとも豊かな季節です。


ダウンダウンランキングダウンダウン
クリック投票感謝!七里クリックしていただけたら励みになります。七里

関連記事

コメント

非公開コメント

■とんぼやアルバム

アルバム一覧はこちら

とんぼやアルバム

ランキング


HP『鰐組』

●DTMオリジナル曲、インスト、ポップス、フォークソング、テクノ演歌などMP3配信。写真、詩のほか。『鰐組』はこちら

SichiRi

Author:SichiRi