とんぼや

オリジナル楽曲紹介、楽曲ジャケット、写真、そのほか

1007

気のせいか、この秋は赤トンボが多いぞ  

 ことしの夏はセミが鳴きだすのが遅くって、あっちでもこっちでもやきもきしていた。鳴きださないのはひょっとしてアレのせいかとも、おもった。
 「とんぼや」は、この夏、トンボを撮りに出かけなかった。アレのせいで出かけるのがいやだった。用心深く、マスクして…とか。べつに用心深くなくたって、こちらはバイクでお出かけだから、それなりのマスクを持っていて、冬はもとより、ちょいと風が気になるななんてときには使用する。
 トンボ撮りばかりでなく、毎年、田植えが始まるころを見はからっていく、メダカすくいにもいかなかった。川魚はアレを蓄積しやすい、なんてきいたものだから、やっかいなものを水槽に持ちこみたくねえしな、とかんがえた。
 ふだん、心配性ってこともないのだが、なんだかきゅうに心配性になったような。
 目に見える損害はないけど、おれだって被害者だよ、トーデン。
akatonboA076m.jpg
▲龍ケ崎 自宅前 10-7▼
akatonboA074m.jpg

▼筑波山 10-7
akatonboA079m.jpg
関連記事

Posted on 2011/10/07 Fri. 20:11 [edit]

CM: 0
TB: --

« 電子書籍 歌詞集『帰れる夏があれば』刊行  |  インスト版『ゆうやけ、いっぽ』スライドつき »

コメント
コメントの投稿
Secret

■とんぼやアルバム

とんぼやアルバム

■ごあんない

リ ン ク

HP『鰐組』

ブロとも申請フォーム

ランキング

RSSリンクの表示

▲Page top